2024年度 SGUメディアクリップ

2024年05月

掲載日 媒体名 掲載面?
版?ページ
内容(要約)
05月18日 北海道新聞 朝刊(札幌近郊)?15面 5月18日(土)北海道新聞 朝刊(札幌近郊)?15面「障害の違い乗り越える挑戦 東京の映画館 全作品に字幕、音声ガイド 来月札幌で記録映画上映」という題で、耳の聞こえない人にせりふを、目の不自由な人に手話をどう伝えるか—。全作品に字幕と音声ガイドを付けて上映する全国唯一のユニバーサル映画館シネマ?チュプキ?タバタの活動を紹介する記録映画「こころの通訳者たち」が6月15日、札幌エルプラザで上映され、作品を紹介した二通諭本学名誉教授のコメントが掲載されていました。
05月17日 まんまる新聞 4面
5月17日(金)まんまる新聞 4面「いっしょに『あつこい』創りあげよう!実行委のメンバーが足球彩票で特別講演」という題で、YOSAKOIソーラン祭りの組織委員会の横山尚子さんと新さっぽろ「あつこい」実行委員会委員長の山﨑善仁さん、事務局の手塚純子さん、司会?運営担当の武田樹さんが4月下旬に本学の「地域貢献」を履修している学生を対象に新札幌キャパスで特別講義をしたことが掲載されていました。
また、6月9日(日)にふれあい広場あつべつで演舞が見れる「あつこい」の会場運営に本学経済経営学部経済学科4年の茅根光さんらの学生が加わることが掲載されています。
05月17日 まんまる新聞 4面 5月17日(金)まんまる新聞 4面「祝!5周年しんがんじゆかり食堂」という題で、カフェタイムやミニコンサート、くじ引き大会などを楽しめるこども?地域食堂「しんがんじゆかり食堂」が5月23日16時から眞願寺で開催され、社会参加を支援するボランティア活動を主とする本学のサークル、足球彩票BBS会も協力していることが掲載されていました。

2024年04月

掲載日 媒体名 掲載面?
版?ページ
内容(要約)
04月21日 北海道新聞 オピニオン?6面 4月21日(日)北海道新聞 オピニオン?6面「記者の視点」のコーナーで「大学生就職内定 前倒し進む 一括見直し通年採用拡大を」という題で、多くの企業が採用活動を前倒しし、大学生の就職活動に異変、北海道内でも採用活動の早期化を案じて、本学加藤祐司キャリア支援課長のコメントが掲載されました。
04月18日 シンリンラボ 私の本棚 ?13 Web 4月18日(木)遠見書房が運営する心理支援のためのオンライン?マガジン&コミュニティ?サービス「シンリンラボ」の連載コーナー「私の本棚」#13で『いたみを抱えた人の話を聞く』(近藤雄生?岸本寛史)という書籍を紹介する、本学心理学部臨床心理学科の斉藤美香教授の記事が掲載されました。
04月16日 北海道新聞 第3社会?24面
4月16日(火)北海道新聞 第3社会?24面「主権者教育 実例で学んで 道内教員ら書籍出版」という題で、選挙権年齢が18歳となり若者の政治参加が求められる中、主権者教育に取り組む北海道内の教員や本学教員を含む研究者らが4月15日に、実践例などを紹介する共著『主権者教育を始めよう—これからの社会科?公民科?探究の授業づくり』(明石書店)を刊行したことが掲載されていました。
共著者の本学人文学部人間科学科の川原茂雄教授と同じく人文学部人間科学科の池田考司教授のコメントや写真も掲載されています。
04月08日 読売新聞 道総合?27面 4月8日(月)読売新聞 道総合?27面「『ぼくの日高線』写真集に 沿線出身?伊藤さん 個人出版の最高賞に輝く」という題で、本学人文学部英語英米文学科3年の伊藤未知さんが小学生時代、まだ運行していた日高線の鵡川—様似間を中心に撮りためた写真集『ぼくは日高本線が大好きだった』が、優れた個人出版の本を選ぶ民間の表彰で最高賞に輝いたことやコメントが掲載されていました。
なお、オンライン版はこちらよりご覧いただけます。
04月04日 北海道新聞 地域の話題?14面 4月4日(木)北海道新聞 地域の話題?14面「留学生受け入れ 市内の家庭募集 市都市提携委」という題で、本学が主催する交流事業の一環として、江別市都市提携委員会が姉妹都市?米北西部オレゴン州グレシャム市から来日する学生を受け入れる江別市内のホストファミリーを募集している記事が掲載されていました。